No.051 水月昭道『高学歴ワーキングプア』光文社新書

読書メモをとり始めて約3ヶ月…
とうとう50冊を超えた…
読書が苦しいものではなく、
知識が得られる楽しいものに変わりつつあります

読書は僕にとって将来の不安からくるプレッシャーのために
もはや義務とも思えてきました、引き続きがんばります

この本を読んで

現在、大学院博士課程を修了した、
いわゆる高学歴の若者の就職率はおおむね50%だといわれている

言い換えると、学歴構造の頂点まで達したと言っても良い
これらの若者の50%はフリーターなどの非正規雇用に従事している


こーした現状は…
文部科学省と東大法学部が自らの既得権益を守るために
大学院重点化計画を推し進めた結果であった

その計画により、コネもなにもない新規の大学院がうまれ
最初から就職できるあてもない院生が大量増産されたのだ

ではナゼ彼らは既得権益の維持のためにそれを実施したのか

少子化により大学市場の急激な縮小が起きれば、
文部科学省は各種補助金や天下り先の確保が苦しくなるし
東大法学部は自学からの教員派遣先が減ってしまう

だ・か・ら、、大学市場を維持しようと院生増加を奨励したのだ

それはもはや既得権益にしがみつくもの達の陰謀でしかなかった

筆者は、
民間企業は博士の採用に消極的という事実や
研究者としてのポストも圧倒的に不足していることを理解しながらも、
文部科学省の大学院重点化計画に乗ることで得られる割当に目が眩んだり、
経営のために学生を裏切った多くの法人についても強く批判している

四十年前なら確実に学生闘争です
若者の有能な頭脳はこの国のかけがえのない資源なハズ

それを殺すような計画は早くやめるべきですよね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック