No.015 アガサ・クリスティ『オリエント急行殺人事件』(2000) 青い鳥文庫

小学生の時、伯父さんが買ってくれた児童向け文庫
だからやたらとふり仮名が多かったが…たぶん小学生じゃ話がむずいな

この本を読んで

この本は部屋の押入れに長い間眠ってたんですけど

No.012でアガサ・クリスティーの英語はきれいで
素読のテキストとして向いてる、みたいな事が書かれていたんです

それで思い出して、とりあえず和訳を読んでみました

洋書を手に入れて英語の勉強始めます^^

伏線をしっかり回収してるあたり、思いもよらない犯人…

素直に途中からは引き込まれ、1日で読んでしまいました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック